eva ruiz galeria

ジュビロ磐田2017シーズンのユニフォームを更新し、サッカー選手の情報を紹介しています。
ユニフォーム

ジュビロ磐田 2017 アウェイ ユニフォームをご紹介

By on 2017年11月24日

「プーマ」(puma)のジュビロ磐田 2017 アウェイ ユニフォームです。レプリカモデル。2017シーズン着用。アウェイモデル。本日はジュビロ磐田 2017 アウェイ ユニフォームのデザインについて、商品詳細について、販売情報などご紹介いたします。

デザインについて:

ジュビロ磐田 2017 アウェイ ユニフォームは紺を基調としたデザインに、肩から袖にかけて入れられたブルーのアパレルフォームストライプが印象的なデザイン。磐田らしい色合いだと思われます。総体、シンプルなデザインです。ユニフォームスポンサーは、胸の「ヤマハ発動機」、背中上部の「サーラグループ」、背中下部の「ゼンウェルオーダード」、袖の「浜松ホトニクス」、パンツの「チェンジ」がいずれも継続します。

商品詳細について:

  • サポーターの観戦時の着用を目的に作られたレプリカユニフォームの為、横幅などに余裕のあるシルエットを採用しています。
  • チームエンブレムは左胸に織りワッペン縫い付け。
  • メーカーロゴが刺繍。
  • スポンサーロゴがプリント。
  • 2016モデルと違い、ヘンリーネックを採用。

販売情報:

レプリカユニフォーム:¥5,500円(税込)

ジュビロ磐田 ユニフォーム

Continue Reading

ユニフォーム

ジュビロ磐田 歴代 ユニフォームをまとめ

By on 2017年9月30日

1994-95年ホームユニフォームは水色を採用して、流れるような水のグラフィックデザインを使われ、静岡県に流れる「大井川」、「富士川」、「天竜川」、「阿部川」を象徴しています。

2009年には新モデルを採用、首元から胸前までスラッシュを配置します。このユニフォームは ナビスコカップ予選のモデルで、最終、敗退しまいました。胸スポンサーは「YAMAHA」(ヤマハ発動機株式会社)、胸前にプリントします。背中に「株式会社アルトナー」、左袖に「サーラグループ」が付きます。

ジュビロ磐田 2014 ユニフォーム ホーム は中央のグラデーションラインは力強さと勝利に向かって一つになることを表現しています。グラデーションと袖部のカラーは従来通りの紺を使用して、右袖にJリーグワッペン付きます。

2015年ホームユニフォームは伝統のサックスブルーを利用、濃淡によるボーダーラインデザインを採用します。胸スポンサーロゴの上下には、クラブ名とともに年間王者に輝いた「1997」「1999」「2002」をラインとして配し、正面にはクラブキャラクターであるサンコウチョウと、その鳴き声「ツキ・ヒ・ホシ・ホイホイホイ」に因んだ月・日・星をデザインします。

Continue Reading

エンブレム

ジュビロ磐田のエンブレムを解説!

By on 2017年7月31日

ジュビロ磐田は、日本の静岡県磐田市をホームタウンとする、日本プロサッカーリーグ (Jリーグ) に加盟するプロサッカークラブです。ジュビロ磐田の元は1972年創部のヤマハ発動機サッカー部、1993年にJリーグ準会員になり、1994年にJリーグ正会員となりました。運営会社は株式会社ジュビロ、ヤマハ発動機等が出資しました。チーム名「ジュビロ」はポルトガル語(Júbilo)・イタリア語(Giubilo)で「歓喜」を意味する。「ジュビロ」はチーム名をとして、未来に対する憧れを胸いっぱいに抱き、サポーターとファンに幸せと情熱を与えることを希望することからです。

ジュビロ磐田 エンブレムは三光鳥と月、日、星を配置し、トップはサッカーボールをデザインしました。クラブキャラクターであるサンコウチョウのシルエットと、その鳴き声にちなんだ月、日、星を中心に配して、親しみやすさを感じさせることを主なテーマとしてデザインしています。エンブレムは上下の青い帯が四つ川を象徴しています。すなわち、ホームタウンの磐田市を流れる天竜川、 大井川、安倍川、富士川など県内の大河です。エンブレムと することで、クラブの歴史や伝統をも表現しています。ジュビロ磐田 ユニフォームは常に川の水色を採用します。

夢と感動を!
みんなでジュビロ磐田を応援しよう!

Continue Reading

ユニフォーム

ジュビロ磐田 2017ホーム ユニフォーム 登場

By on 2017年7月30日

(購入したい方は、画像をクリック!!!)

ジュビロ磐田が2017シーズンの新ユニフォームを発表しました。サプライヤーは前モデル「Puma」に続きます。先日発表されたセレッソ大阪2017モデルと同様のテンプレートで、肩から袖のプーマアパレルフォームストライプがドットで描かれています。ホームはサックスブルーでアウェイはネイビーです。メーカーロゴは刺繍です。襟にはボタンがありますので、開閉可能です。総体から言えば、シンプルなデザインが特徴です。

このユニフォームのスポンサーは以下の通りです。

YAMAHA
背中 SALA
背中裾 zen
HAMAMATSU
パンツ チェンジ

2017シーズンのユニフォームのデザインはシンプルで、多くの場合で着てもいいですが。友達と2点を購入しました。そのショップはオンラインショップで、価格が安いし、海外製品、品質は素敵です。普通の時には6000円で、今、このサッカーショップはタイムセール実施中、多くのJリーグユニフォームは4500円でレプリカユニフォームがお持ち戻りますよ。気に入りましたら、早く買おう!

Continue Reading

ユニフォーム

ジュビロ磐田 2016 ホーム ユニフォーム 通販

By on 2017年7月28日

2016シーズンジュビロ磐田ユニフォームホームはサックスブルーと青のグラデーション、襟はクールネックで袖口に白が使われている。胸スポンサーは「YAMAHA」。サプライヤーは「Puma」。

◆サポーターの観戦時の着用を目的に作られたレプリカユニフォームの為、横幅などに余裕のあるシルエットを採用しました。
◆ユニフォームはクラブカラーのサックスブルーをベースに、ダイアゴナルラインのボーダーグラフィックでデザインしました。
◆肩から袖にかけてPumaの伝統的な「アパレルフォームストライプ」が入ります。
◆襟元はクルーネックを採用します。
◆右袖の「明治安田生命Jリーグ」エンブレムは織りワッペン縫い付けます。
◆エンブレムは樹脂ワッペン圧着しました。
◆袖のスポンサーロゴは織りワッペン縫い付けます。
◆フロント、バッグのスポンサーロゴは昇華プリントしました。
◆メーカーロゴは刺繍です。
このユニフォームのスポンサーは以下の通りです。

YAMAHA
背中 SALA
背中裾 zen
HAMAMATSU
パンツ チェンジ

このユニフォームは素材には優れた素材を採用して、通気性もよかったです。ユニフォームのマーキングもできます。好きなネーム、背番号は全部プリントします。サッカーファンたちにとって最高の選択です。【jleagueuniform】サッカーショップはいい店だと思います。お勧めです。

Continue Reading

サッカー選手

師匠のような存在:中村俊輔

By on 2017年7月25日

中村 俊輔は、神奈川県横浜市戸塚区出身の日本のプロサッカー選手です。ポジションはミッドフィールダーです。今、J1・ジュビロ磐田所属しました。元日本代表。Jリーグ史上初のMVP複数回を受賞しました。2000年と2013年には日本年間最優秀選手賞を得て、2000年と2013年にはJリーグ最優秀選手賞を受賞しました。それ以外に、Jリーグ通算のフリーキックによる得点は23、歴代1位になりました。生活の中でコンピュータゲームにおいても高い能力値を持っており、15,000人以上の選手が実名で登場する『FIFA 17』ではフリーキック能力値9位となっていて、すごいでしょう?

2017年1月8日ジュビロ磐田に完全移籍加入する決定を発表されました。中村選手の背番号は10番となります。大きな期待を背負った彼を応援しよう。2017シーズンジュビロ磐田のユニフォームもう発表しました。10番#中村俊輔のユニフォームもあり、好きな方は早く買おう!!ほかの番号とネームマーキングできますよ。

  

買いたい方は以下のリンク、あるいは画像をクリックしてください。

【ジュビロ磐田 2017 ユニフォーム ホーム 半袖 レプリカ #10番 中村俊輔】

Continue Reading

試合について

ジュビロ磐田今後の3試合

By on 2017年7月23日

 

以下はジュビロ磐田八月の3試合一覧

年月日 開始時刻 対戦相手 スタジアム 大会名
2017/8/5(土) 19:00 広島 ヤマハ J1
2017/8/9(水) 19:00 仙台 ユアスタ J1
2017/8/13(日) 18:30 G大阪 吹田S J1

ガンバ大阪も日本プロサッカーリーグ(Jリーグ)に加盟するプロサッカークラブです。「ガンバ」という響きは、日本語の「頑張る」にも通じ、「チーム一丸となって勝利を目指して頑張るチーム」「どんな状況でもガンバって勝利を勝ちとるチーム」「大阪をホームタウンとし、大阪を中心とした関西ファンの声援を受けてガンバるチーム」「日本一、世界一のクラブ組織に向けてガンバるサッカークラブ」という気持ちが込められています。Jリーグに中で、ガンバ大阪は強いチームです。両クラブチームの実力が伯仲しており、ジュビロ磐田とガンバ大阪の試合は、必ず激烈な競争だと思います。

以上のチームのユニフォームを持ちたいなら、以下のリンクをクリックしてください。

【jleagueuniform】サッカーショップ

Continue Reading